ろう俳優の寸劇で学ぶ聴覚障害者のための メンタルヘルス

手話によるオムニバス「青空が見える~闇の向こうを信じて~」
聞こえない人もちょっとしたことからかかる心の病…
闇の中をさすらう二人、男はアルコール依存症、女はパーソナリティ障害。
これは、二人がまわりの助けを借りて自己を回復する物語です。

庄﨑 隆志(しょうざき・たかし)氏、河合 祐三子氏

日時:2018(平成30)年2月25日(日)9:30~11:40(受付9:00~)
会場:世田谷区民会館
東急世田谷線松陰神社前駅徒歩5分
※当日参加も出来ますが、資料準備の都合上、
事前にチケットをお買い求め下さい。

参加チケット:800円(会員・非会員とも)

主催/特定非営利活動法人世田谷区聴覚障害者協会
協力/一般社団法人日本聴覚障害ソーシャルワーカー協会
後援/世田谷区

詳しくはチラシをご覧ください。(PDF→演劇チラシ